HOME » 住宅購入・ローン相談

住宅購入・ローン相談

適切な頭金・借入額がわかる!家計に合った住宅ローンがわかる!

当センターの相談専門FPは、最初に、あなたの家計状況と将来設計をおうかがいします。例えば、子どもの教育費が増える時期に住宅ローンの支払が厳しくないかなど、長期的に家計のリスクを想定するためです。その上で、家計に合った資金計画や住宅ローンの金利タイプと返済期間を決めることにより、安心・有利な選択が可能です。

住宅購入・ローン相談の流れ

1.将来の家計状況とリスクの想定

現在の家計状況や将来設計をもとに、将来の家計の状況・リスクを想定します。

2.頭金の想定・住宅ローン借入額の計算

適切な頭金や無理のないローン借入額、月々の返済額がわかります。

3.家計に合った住宅ローンの想定

金利タイプ 家計のリスクを取れる度合いに合っているか
返済期間 月々の支払額が多くなり過ぎないか、老後の生活に負担にならないか
制約条件 フラット35Sなどの優遇制度の利用が可能か
団体信用生命保険の加入に問題がないか
注文住宅の場合はつなぎ融資の必要性

4.有利な住宅ローン商品選び

表面上の金利の高低でなく、融資手数料など費用も加えた実質的な支払額が少ない、本当に有利な商品がわかります!

こんな方には相談をお勧めします

  • 住宅購入予定だが自己資金があまりない
  • 予定している住宅ローンの借入額に無理がないか不安
  • 住宅ローンは不動産業者や銀行に変動金利を勧められている
  • 住宅ローンはどんなタイプが良いのか知りたい
  • 住宅ローンはどこで借りるのが有利か知りたい
  • 既に借りている住宅ローンを見直したい
  • どんな物件が自分たちに合っているのか知りたい
  • 不動産業者やハウスメーカー選びで迷っている
  • 住宅購入の予定だが3年以内に大きな病気をした

住宅購入・住宅ローン初回相談パック 3,150円(約100分)

問い合わせ・ご予約はこちらから
ご相談のご予約
information
私たちがお待ちしております!スタッフ紹介
お近くのお店へお立ち寄りください!店舗情報
お気軽に何でもお尋ねください!問い合わせ
相談を専門とするファイナンシャルプランナーがお応えします。まずはお気軽にお問い合わせください。 ネット・メールでのお問い合わせはこちらへ
ページトップへ ▲